ゆとぶ - 片上裕翔のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片上裕翔 - 日本と海外を比べてみよう

メインのテーマは英語。日本(日本人)と海外(外国人)の違いや英語の勉強方法について、これまでの経験から感じた事を記事にしています。

スポンサードリンク

今週のゲームランキング(ドラゴンクエストヒーローズ2について思った事)

こんにちは、ゆとぶです。

以前妻がしばらくいなくなる時にドラゴンクエスト ヒーローズ 2 を買いましたが、やっぱりゲームっていいですね。すごくたのしい。(そのときの状況の記事はこちら)

テレビで今週のゲームの売り上げランキングをやっていました。それを見ながら昔と変わったなーって思ったので、今回はゲームについての記事です。 

 

今週のゲームのランキング

まずは今週のゲームのランキングを紹介します。これを見て同じ違和感を持つ人もいるはず。

10位: 実況パワフルプロ野球 2016

これは昔からある野球ゲームですね。このゲームに PS4 のスペックはいらないだろと思ってたら、ヘルメットに反射が写ってたり、奥行きが増してたり地味にグラフィックがきれいになっています。

さらに今ではオンライン要素として他の人が育成したキャラが使える。人気が続くって事はやっぱり進化してるんですね。ロングセラーなのも納得です。

9 位: 妖怪三国志

子供に大人気妖怪ウォッチのゲーム。バトルだけではなく、クイズなど、いろんな要素を楽しむゲーム。僕の甥っ子がこれをやっていましたが、キャラクター系のゲームはいつの時代も強いですね。

8 位: アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

前作のアンチャーテッド -砂漠に眠るアトランティス- から 3 年後という設定。海賊王ヘンリー・エイブリーの秘宝を探す冒険ゲーム。

冒険ゲームは昔からありますが、グラフィックがくらべものにならない。PS4 の良さを生かしたゲームですね。これやりたい!

7 位: GUILTY GEAR Xrd -REVALATOR- (PS3)

いつの時代にもある格闘ゲーム。昔ストリートファイターや鉄拳にハマりました。格ゲーもやっぱりグラフィックがよくなってる。動きがスムーズだし、視点が変わったり、いちいちかっこいい。

6 位: 星のカービィ ロボボプラネット

ゲームボーイで初期の星のカービィを遊んでいました。正直ストーリーは覚えていませんが、吸引する時の音や、ゲームの音楽は歌えるぐらい覚えています。

5 位: GUILTY GEAR Xrd -REVALATOR- (PS4)

7 位は PS3 版でしたが、5 位は PS4 版。いくらグラフィックがよくなったと言っても、PS3 と PS4 で差を生かせるほどの違いはないんじゃないのかな? 単純に PS4 まだ持っていない人が PS3 版を買うって感じでしょうね。

4 位: オーバーウォッチ オリジンズ・エディション

6 対 6 に分かれてチーム対抗戦で繰り広げる、FPS のシューティングゲーム。ディアブロを作った Blizzard Entertainment が作ったゲーム。どう見てもおもしろいゲームに間違いない。

これ系のゲームはほんとにハマるので、手を出さないようにしているんですが、やばい!やりたい!!

3 位: ドラゴンクエスト ヒーローズ2 双子の王と予言の終わり (PS3)

先日の記事で紹介したドラゴンクエスト ヒーローズ 2。これは PS3 版です。

2 位: ドラゴンクエスト ヒーローズ2 双子の王と予言の終わり (Vita)

同じくドラゴンクエスト ヒーローズ 2。Vita 版が 2 位

1 位: ドラゴンクエスト ヒーローズ2 双子の王と予言の終わり (PS4)

そして 1 位は ドラゴンクエスト ヒーローズ 2。PS4 版。やっぱり強いですね。確かにやってみてすごく楽しかったので 1 位をキープし続けているのにも納得です。

昔と変わったゲームのランキング

まとめると、以下が今週のゲームランキングです。

ランキング タイトル
1 位 ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり(PS4)
2 位 ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり(PSVita)
3 位 ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり(PS3)
4 位 オーバーウォッチ オリジンズ・エディション
5 位 【PS4】GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
6 位 星のカービィ ロボボプラネット
7 位 【PS3】GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
8 位 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝
9 位 妖怪三国志
10位 実況パワフルプロ野球2016

1 位から 10 位までのゲーム ランキングで、なんとトップ 3 がすべてドラゴンクエスト ヒーローズ 2。さらに 5 位と 7 位も同じゲーム。

昔だとゲーム機ごとに違うゲームが出てたので、どのゲーム機を買うか迷ったんですが、今って複数のゲーム機で出るのが当たり前なんですね。これは SONY のやり方がうまいのかな。

思ったのが、ゲームを作る側もどのハードで出すか決めるの大変だなって事。最近では星のカービィのようにスペックがあまり必要なかったり、子供向けのゲームは DS や Wii。高スペックは PS4。そして PS4 を持ってない人のために念のため PS3 版と軽くやるにはもってこいな PSVita 版も出すって感じなんですかね?

日本ではあまりありませんが、Steam のように海外だとパソコンを使ってゲームをする人も多いです。ハード依存じゃない分この方が便利だと思うんですけど、日本より海外の方がパソコンの普及率が高いからできる事なんですかね?

そういえば海外ではずっとプレイステーションより XBOX の方が強かったのが、とうとう PS4 が勝ったみたいですね。最近のゲーム開発が大幅に変わったって話はよく聞きますが、それでも日本のゲーム業界はすごい。

 

以上、今日はランキングを見て思った事でした。

4 位のオーバーウォッチやりたいな。。。買うとまた寝不足になるけどかなり楽しそう。