ゆとぶ - 片上裕翔のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片上裕翔 - 日本と海外を比べてみよう

メインのテーマは英語。日本(日本人)と海外(外国人)の違いや英語の勉強方法について、これまでの経験から感じた事を記事にしています。

スポンサードリンク

妻のこと第 5 話 - 友人:「妻以上に自分に合う人がいるかもよ?」 僕:「いるよ。でもそれは関係ないよ」

 

2 週間ぶりぐらいにまた飲み会で聞かれるの妻の話です。途中で誕生日の記事を書いたので少し飛びましたが、第 5 話。


       過去記事:

ゴールデンウィーク中に友人と飲みに行った時の話題です。

この友人は最近、数年付き合った彼女と結婚するかどうかですごく悩んで、結局結婚せずに別れる事になりました。友人が話した理由は:

その子以上の人が世の中にはいるかもしれない。その子にとっても友人以上の人がきっといる。そう思うと結婚できなかった。

とのこと。今回はこの友人との会話のやり取りがトピックです。

 

友人:「これだけ女の人がいるんだから、奥さんよりもっといい人いるかもよ?」
僕:「いるだろうね」
友人:「その人と出会えれば、奥さんと別れるリスクがあるのに何で結婚したの?」
僕:「いい人がいたとしても別れないよ。そもそもそれを知る事がないと思うよ」
友人:「?????」 

 

妻以上にいい人はいるか?

まず最初の「妻以上にいい人がいるか?」の部分について。

「いい人」の定義は人それぞれですが、僕がここで言ういい人は、総合的に見て妻以上に自分が幸せな結婚生活をおくれる人って意味です。

世の中これだけの女の人がいるので、妻以上に自分に合う子は存在していると思います。逆に僕以上に妻に合う人も絶対にいると思います。

性格、見た目、相性、雰囲気。いろんなパラメーターがありますが、このすべてで僕たち二人を上回る人は絶対にいます。

 

いい人と出会えれば妻と分かれる?

今は家族ですが、妻はもともと赤の他人です。まったく別の人間が自分の好みを 100% 満たすなんてありえません。

例えば単純に見た目を例として考えた場合にも、妻よりきれいな人はいるのは言うまでもありません。僕よりかっこいい人なんていくらでもいる。当たり前のことです。

 

では、妻よりきれいな人が近くにいたら、その人と結婚しますか?もちろんしません。見た目以外にも大事な事はいっぱいある。

 

ここまでは友人の意見も一致。

 

では、性格も妻よりやさしい、見た目も妻よりきれい、相性も妻よりピッタリ、雰囲気もモロ僕好み、などなど、思い当たるすべてのパラメータに関して上回っていたらどうか?

 

仮にそんな人が隣にいても、僕は妻と分かれる事にはならないと思っています。

その理由は二つ:

  1. これまで一緒にしてきた経験は妻としかないもの
  2. その人を知るためには色々一緒に経験してくことが必要だから

 

今の妻なら僕の周りともうまくやっていけると思っています。僕が倒れた時に本気で心配して看病してくれたことを知っています。仕事で猛烈にストレスを感じた時も支えてくれたのを知っています。逆に何かあったときに頼ってくれることも知っています。自分のことを信頼してくれていると思っています。

単純なパラメータ的な要素じゃなくて、こういうのって一緒にしてきた経験があるからこそ感じられる事だと思います。 

これまでに一緒に経験してきたことを考えると、妻以上に自分に合う人ってそう簡単にはいません。仮にすぐ横にすべてのパラメータで優っている人がいたとしても、その人のことをこのレベルで知ることはありません。

 

 

話を友人に戻します。友人は他にもっといい人がいるかもしれないと思うと結婚できないと話しましたが、僕はその彼女が本気で結婚してもいいって思える人じゃなかったんだと思います。

いい経験の結果、今は妻しかいないと思えていますが、同じように悪い部分も記憶として残っていきます。どちらかというと悪いことの方がしぶとく記憶にこびりつきます。いいところも悪いところもすべて含めて経験です。

色々と一緒に経験をしたうえで、まだ「その人よりいい人がいるかも」って思う部分が、「その人だからいい」って思うところより目立ってしまう場合には、そこまでの相手だったんだと思います。

 

なんか説教臭くなってきたので、今回はここまで!