ゆとぶ - 片上裕翔のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片上裕翔 - 日本と海外を比べてみよう

メインのテーマは英語。日本(日本人)と海外(外国人)の違いや英語の勉強方法について、これまでの経験から感じた事を記事にしています。

スポンサードリンク

外国人(英語のネイティブ)が英検 1 級を受けると受かるのか?

英語の勉強方法

色んな資格がある中で英語の資格としてメジャーなのが英検と TOEIC だと思います。このテスト、僕も受けましたが、周りの人に外国人が受けるとどうなるのって聞かれることがあります。

今回はそんな英検について書きたいと思います。

 

英検の難易度の目安

そもそも英検の各級の難易度ってどれぐらいに設定されているのだろう?と思って調べてみると、英検の公式サイトに記載されていました。

  • 1 級: 大学上級程度 
    広く社会生活で求められる英語を十分理解し、また使用することができる。

  • 準 1 級:大学中級程度
    社会生活で求められる英語を十分理解し、また使用することができる。

  • 2 級:高校卒業程度
    社会生活に必要な英語を理解し、また使用することができる。

  • 準2級: 高校中級程度
    日常生活に必要な英語を理解し、また使用することができる。

  • 3 級: 中学卒業程度
    身近な英語を理解し、また使用することができる。

  • 4 級: 中学中級程度
    簡単な英語を理解することができ、またそれを使って表現することができる。

  • 5 級: 中学初級程度
    初歩的な英語を理解することができ、またそれを使って表現することができる。

これを読んでいると、ある疑問が出てきます。

テストなのである程度難易度を表現しないといけないのはわかるんですが、書いてある「中学中級程度」とかってどこの国の学生をベースにしているんでしょうか


僕は英語が身近な環境で育ちましたが、今後のためにという事で、小学校低学年の時に親に英検を受けさせられました。確か初めて受けたのが小 3 だったと思います。

最初は 5 級から始めて、そこからひとつ受けました。年に 2,3 回受けて、初めて落ちたのが準 1 級のテストでした。その時小学校 6 年生です。

感覚的なところとして、5 級から 2 級まではテストが終わった瞬間に受かっていることがわかるレベルでした。逆に準 1 のテストが終わったときは受かったらラッキー程度にしか思えませんでした。

アメリカやイギリス等、英語が母国語の国の小学生は僕と同等かそれ以上のレベルなので、少なくても先ほどの難易度の目安に書いてある [中学初歩程度] っていうのは英語圏の国ゃないはずです。

でも、日本で普通に生活していると中学生で 3 級に受かるとは思えません。

こう考えていくと、英検のレベル設定ってこれぐらいのレベルになってほしいっていう事なのかなって思います。

つまり、「英検 x 級の難易度ってどれぐらいに設定されている?」 じゃなくて 「これぐらいの人が英検 x 級が受かる国になってほしい」って感じの目安に見えます。

実際の答え知っている人がいたら教えてください。

f:id:YutoKatagami:20160707181104p:plain

英検 1 級の Fill in the blank の単語がハイレベル

さて、本題です。

英検 1 級は大学卒業間際に就職活動に有利だろうと思って受けましたが、正直終わった直後は受かったかどうかちょっと自信がありませんでした。

全体的に見ると大丈夫なところが多いんですが、最初の Fill in the blank (穴埋め問題) の部分だけめちゃくちゃ難しい。ここで使われる単語には聞いたことがないものもいっぱい含まれています。

4 つの単語の中から適切なのを選ぶだけなんですが、ほとんどの質問で 4 つのうちいくつかが知らない単語だったのを覚えています。


当時はテスト終了後、問題用紙をそのまま持ち帰れました。(今も過去問を公開してるので持ち帰れるんでしょうね。)

その持ち帰ったテストを英語が母国語の人と見なおしたりしましたが、外国人でも普通に生活しているだけでは使わないような単語がいっぱい含まれています。

例えば、以下の質問。普通に生活していると plagiarism って言う単語は使うので知っていますが、正直なところ他の 3 つの単語の意味ははっきりとは分かりません。

The professor warned his students not to submit essays copied from the internet, as such (  ) would get them expelled from the university.
1. invective 2. introversion 3. plagiarism 4. startification

この質問は知っている 3. がたまたま正解なんですが、Fill in the blank の部分に関しては多くの質問にこんな感じで知らない単語がいっぱい含まれています

これって日本人が日本語検定を難しいと思うのと同じだと思います。 知り合いが日本語検定を受ける時に練習問題を見せてもらいましたが、普通に悩む質問がいっぱいありました。

 

結論:外国人(英語のネイティブ)が英検 1 級を受けると受かるのか

英語がネイティブの人って言ってもいろんなレベルの人がいます。

本を読むことが趣味だったり、英語の先生でもない限り、英語が母国語の人も普通に生活しているだけの人だと英検 1 級の Fill in the blank は多少なりとも苦戦します

普通に生活をしているだけでも 2 級/準1級 までは普通に受かります。でも、 1 級は多少の運がないと落ちてしまうかもしれません。