ゆとぶ - 片上裕翔のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片上裕翔 - 日本と海外を比べてみよう

メインのテーマは英語。日本(日本人)と海外(外国人)の違いや英語の勉強方法について、これまでの経験から感じた事を記事にしています。

スポンサードリンク

英語を勉強する人を応援する企画「英語化」をはじめます

英語を勉強する人を応援する企画「英語化」 ブログ運営

先日の記事で書いた計画通り、このブログでは今後英語を主力のテーマとして加えていにしていくためにもその理由をまとめておこうと思いました。

  

僕の英語力について

英語について書いていくので、まずは僕の英語歴を共有しておきます。

資格:

以下の資格を持っています。

  ・英検:1 級
  ・国連英検:A 級
  ・TOEIC: 980 点 

英語を話すようになったのきっかけ:

物心がついた頃には英語と日本語を両方話すようになっていました。勉強して話せるようになったわけではありません。むしろ、第 3 言語としてフランス語を覚えようとして挫折しているので、言語を覚えることがどれだけ難しい事なのかは痛感しています。

これまでの教育はほぼすべて英語でした。数学も社会も国語も体育も全部英語で勉強してきました。大学の 4 年間は留学しているので、この期間だけは完全に日本から離れていますが、生活の拠点は主に日本で過ごしています。

英語と日本語どちらの方が得意か:

仕事は日本語がメインで専門用語が多い業界なので、仕事の話をするときは日本語の方が楽です。仕事が関係ない話をする時は英語でも日本語でも同じです。

日本語しか話せない人とは日本語で話しますし、英語しか話せない人とは英語で話します。でも両方話せる人とは、日本語と英語を混ぜて話すのが一番楽です。

両方話せても、翻訳はまったくの別物です。英語で話す時は英語で考えています。日本語で話す時は日本語で考えます。なので、日本語を英語にしようとすると、言葉が出てこないことがあります。

補足:

このブログで書くことはすべて個人的な意見です。英語の先生でもありませんし、正論を語る研究者でもありません。

僕の書く英語が厳密な文法からするとおかしい事もあると思います。このブログに書く英語が完ぺきと言う気は全くありません。

あくまで僕がこれまで経験したことをベースにした実用的な英語であり、厳密なレベルで文法を語りたい方には適さない内容も多くなるかもしれない点はご了承下さい。

 f:id:YutoKatagami:20160513175339p:plain 

英語を勉強している人はどういう情報を求めているのか?

このブログでは英語を主力のトピックにしていこうと思いますが、どういう情報が求められているのでしょうか?

英語を勉強している人が何ができるようになりたいのかをリストしてみました。

  • 口頭で会話ができるようになりたい
  • 発音を上達したい
  • メールやチャットで会話ができるようになりたい
  • 文章が書けるようになりたい
  • TOEIC で高得点を取りたい

他にも「留学するため」、「就活のため」等、具体的な目標のために勉強している人が多いと思いますが、この場合には上の複合的な結果になると思います。

 

 

このブログでどのように発信すると役立つのか?

先ほどのリストの 上二つ「口頭で会話ができるようになりたい」と「発音を上達したい」に関しては、以前の記事にも少し書いたとおり、実践が一番効果的です。文法とかを気にする前にとりあえず人と話す。

ブログでは話し相手になることはできませんが、実践方法を紹介するのとかどうだろうか?

  • どうやったら外国人と仲良くなりやすいのか
  • 日本人と話す時と外国人と話す時の違い
  • 日本にいる外国人が求めているもの

とかについて書けば参考になるかな?

 

「メールやチャットで会話ができるようになりたい」、「文章が書けるようになりたい」、「TOEIC で高得点をとりたい」という場合には文法が大事になってきます。逆に発音なんてできなくても大丈夫。

世の中には大量の教材があるので、文法を勉強するためにはそういう教科書を勉強するのがいいと思います。正直に言うと、教材を作れるほど自分の文法は正しくないような気がします。

一応、学生の頃に英語の文法を(英語で)勉強してきましたが、今となってはほとんど覚えていません。日本語を話せる人の何人がちゃんと文法を理解したうえで話しているのかってのと同じです。

僕は教材を作る気はありません。というか仮に作ったとしても頭のいい人が本気で試行錯誤して作ったものには勝てるとは思えません。

そこで、このブログで書いた日本語の記事を英語にしていくというのはどうかな?って思いました。これなら日本語の記事と英語の記事を比較できるので、参考になる人もいるはず。

 

 

英語化企画の方向性:

「文法を理解する」ことと「英語で会話する」を分けて考えましたが、実際に勉強する人は両方並行してやっていく人が多いと思います。

という事で、文法を理解したい人用にこのブログの日本語で書いた記事をピックアップして英語にしていきます。英語で会話をできるようになりたい人向けには「英語で話す環境の作り方」とか「外国人と友達になる」とかにまつわる話をしていこうと思います。

英語化の記事については英語化のカテゴリをご覧ください。

 

他にこんなのほしいということがあればご連絡ください!