ゆとぶ - 片上裕翔のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片上裕翔 - 日本と海外を比べてみよう

メインのテーマは英語。日本(日本人)と海外(外国人)の違いや英語の勉強方法について、これまでの経験から感じた事を記事にしています。

スポンサードリンク

外国人(英語のネイティブ)が TOEIC を受けると満点がとれるのか?

英語の勉強方法

昨日は外国人(英語のネイティブ)が英検 1 級を受けると受かるのか?について書きましたが、今回は TOEIC について書きたいと思います。

 

TOEIC は実用的な英語で質問が構成されている

クイズ番組を見ていると、日本人でも答えられない日本語の質問がよく出題されます。活字を読むのが好きな人や日本語の先生だと答えられるかもしれませんが、日々の生活で使う単語だけだと答えらない質問がいっぱいあります。

これと同じで外国人だからと言って、みんな教授レベルの単語を日々使っているわけではありません。


先日の記事で、英検 1 級では日々使わない単語も多く出題されることを書きましたが、TOEIC は日常の英単語で十分答えられる質問ばかりです。

こういう言い方をすると語弊があるかもしれませんが、ネイティブにとっては英検 1 級より TOEIC の方が簡単です。

 

ただし、英語がネイティブな人は TOEIC で高得点を取ることができますが、TOEIC で高得点を取ったからと言って英語が話せるというわけではありません。

実際に僕の周りにも TOEIC は 900 点超えなのに、外国人との会話は一切できない人も普通にいます。

 

TOEIC の採点方式:満点が 990 点の理由

TOEIC は Reading が 495 点、Listening が 495 点に分かれています。つまり、満点は 990 点です。

中途半端に見える 990 点ですが、噂では以下の理由でこうなったと聞いたことがあります。

  • 管理上、スコアを 3 桁にしたかった
  • Reading と Listening の各項目を 5 点単位で区切りたかった
  • 結果各項目を 500 満点ではなく 495 点満点にした (Total 900 点 )

f:id:YutoKatagami:20160708182903j:plain

英語がネイティブの外国人が TOEIC を受けると何点取れるのか?

さて、本題です。英語がネイティブな人が TOEIC で何点取れるのか?

僕の周りの人たちを参考にすると 900 点以上は余裕です。でも、確実に満点がとれるかっていうと決してそんな事はありません。

僕の経験と周りの人たちの結果を紹介します。

僕自身の経験

僕は人生で 2 回 TOEIC を受けたことがあります。

 

一回は大学生の時、日本で就職するためにとりました。結果、

   Reading:495 、Listening:485

何も準備せずに受けに行ったっていうのは言い訳にしかなりませんが、TOEIC の Listening の質問ってとにかく会話が長い。相手の言っていることが理解できるかどうかじゃなくて、記憶力の問題です。

Listening の最初の質問で会話を聞きだして、これだけ長いことをはじめて知りました。。。

会話の内容を全部理解できています。でも、その後質問を読んだときに、あれ?さっきなんて言ってたっけ?って覚えてませんでした。

 

次に TOEIC を受けたのは社会人になってからです。会社で無料で受けられることがあったので、受けてみました。

一回目に受けた時の状況を覚えていたので、Listening を気を付けて満点をとってやる!って思ってました。結果、

  Reading 485、Listening 495

あれ??

実はこのテストのラスト 15 分は同じ 3 問をずっと読んでいました。この 3 問、答えがわからない。英語がわからないというより質問の文法が間違えている気がしてしょうがない。

でも、こんな正式なテストで質問が間違えているはずがないんで、おそらく僕が使う日常的な会話と正式な文法がずれていたのだと思います (と思いたい) 。

 

どうせなら満点を取りたいんですが、正直 980 点でも 990 点でも今の僕には何も違いはありません。自分でお金を払ってまでは受ける気になれませんが、また会社で無料で受けれることがあったら受けてみようかなとは思っています。

外国人が TOEIC を受けた結果

僕の周りの英語がネイティブな外国人が TOEIC を受けた結果も共有します。

10 数人程度のサンプルですが、満点を取っているのは 2,3 割ぐらいです。中には 950 点ぐらいの人もいますが、ほとんどの人が 970-990 の間です。

僕みたいにぎりぎり取れないって人がすごく多い。

満点を取れない理由も英語が理解できていないのではありません。よく聞く理由は:

  • 集中力が・・・
  • テストの質問おかしくない?
  • リスニングの例題長いよ。。。

って感じです。

英検と違って過去問を公開していないのがすごく残念なところです。

 

結論:英語がネイティブな人が TOEIC を受けると 900 点以上は余裕だけど満点は意外と難しい

テストの質問を今となっては覚えていないので質問のせいにするのはどうかと思いますが、微妙な質問が数問あったりするので英語がネイティブな人でも満点を取るのは意外と厳しかったりします。

ですが、TOEIC の英語は他のテスト違い、日常的に使う英語がベースになっています。英語が母国語の人やネイティブな人であれば、900 点以上は固く取れます。経験上、ほとんどの人が 970-990 という結果になっています。