ゆとぶ - 片上裕翔のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片上裕翔 - 日本と海外を比べてみよう

メインのテーマは英語。日本(日本人)と海外(外国人)の違いや英語の勉強方法について、これまでの経験から感じた事を記事にしています。

スポンサードリンク

ドアノブ(L字) が外れそう!簡単に直ってよかった!

ゆとぶの雑談話

こんにちは!ゆとぶです。

物の修理はできるだけ自分でやりたい方です。他の人にできるなら自分にもできるはず!あまりにも専門的なことは無理ですが・・

ということで今回は家のドアノブが外れそうになっていました。抜けはしないんですが、引っ張ると浮いて、押し込むと元の位置に戻る感じです。

修理ってほどじゃないんですが、僕はドアノブの構造なんて知らなかったので他にも興味がある人がいるかなと思い共有することにしました。

今回は文字だと説明しにくいので、写真が多めになります。

ドアノブ修理

まずドアノブはこんな感じです。やっぱり言葉より伝えやすい。

f:id:YutoKatagami:20160425231708j:plain

これの直し方すごい簡単でした!押し込んだ状態で横にあるネジを締めるだけ。

f:id:YutoKatagami:20160425231805j:plain

ドアを開けたり閉めたりしている間にこのネジが緩んだんですね。

ドアノブの構造

で、気になるのがドアノブってどういう構造になってるんだっけってこと。ってことで逆にネジを外してみました。

これがさっき絞めたネジ。ちょっと変わった形の短いネジですね。

f:id:YutoKatagami:20160425232000j:plain

これ一本でドアノブが外れます。引き抜くだけ。

f:id:YutoKatagami:20160425232041j:plain

ついてたところはこんな感じです。

f:id:YutoKatagami:20160425232114j:plain

いろんなサイズのドアに付けれるようになってるんですね。

もう一度ドアノブを指して、ネジを止めれば元通り!

f:id:YutoKatagami:20160425232204j:plain

結局ネジを締めただけなので修理って程の事でもありませんでしたが、他にもドアノブが外れそうな人がいたら簡単に直せますよ!ネジがなくなる前に絞めちゃってください!

 

(この L 字のドアノブもドアノブでいいのかな??)